よくあるご質問 - Q&A -
よくあるご質問
他の住宅メーカーで今の年収ではローンが組めないと断られたのですが?
実際に他社で住宅ローンが組めないという相談から始まって、当社でマイホームが実現したお客様がたくさんいらっしゃいます。
一般的に、収入・勤続年数等で借入金額が決まりますが、ハウスメーカーさんによっては建物価格等が一般工務店より高くなりますので、基準となる年収も高く設定されている場合があるようです。
当社では、お客様のご要望をもとに、安心して返済できる資金計画をご提案しお客様にもっとも相性のいい融資先をご紹介いたします。他でローンが組めないからという決め付けだけで新築住宅をあきらめずに是非一度ご相談下さい。
自由な間取りに出来ますか?
はい、当社の新在来工法なら、ほぼお客様のイメージどおりの間取りにすることができます。  新築住宅は、主に建売企画住宅とオーダー住宅に分かれます。建売企画住宅は間取り等が効率的に出来ている反面、自由な間取り変更は困難です。一方オーダー住宅は最初のプランニングから、お客様のご要望に沿って行われますので理想に近づけた家づくりが可能です。 他に、工法によっては(例えば2×4工法など)、間取り・窓の位置などが自由に取れない場合があります。当社が採用する木造軸組工法(新在来工法)では、柱や梁で支えることから、構造的な制約を受けにくい構造になっております。 そのため、間取りの自由度が高く、様々なデザインに柔軟に対応できます。また、柱の位置をある程度自由に設定できるので、変形地への対応も抜群です。開口部も大きく取れますので、後のリフォームの際にも改造しやすい構造です。
住宅本体の価格以外にどんな費用が必要ですか?
お客様のご希望される住宅の内容によってケースは異なりますが、一般的に住宅取得に関する諸経費ということであれば、住宅ローンを組む場合は銀行保証料、取扱手数料、印紙代などを始め、登記費用や火災保険料などがありますが、お客様によって当社が代行する諸費用が異なりますので事前にご相談頂ければ、概略の諸費用をお答えいたします。 また、広告掲載の住宅の場合、上下水道工事、外構工事 、建物内部一部未造作、家具、カーテンなどが含まれていない場合が多々見受けられますのでご注意下さい。 当社が住宅の広告を出す場合、家具、カーテンは別途となりますが、それ以外一般的な物は全て広告の価格に含まれていますのでご安心下さい 。
新聞広告であまり見かけないので心配です。
当社はTV、チラシ宣伝、立派なカタログやパンフレット、過剰なDMなどの広告宣伝費は、お客様へのコストアップにつながる考えと、必要最低限にとどめておりますのでそういった声もあるのでしょうね。 一回の広告費に数十万円~・・・ 大手ハウスメーカーのように人件費・イベント広告費をかけて、より沢山の人にブランドイメージを植え付けることは、本当は大切なことなのかもしれません。 しかし、その費用が実際に当社で建築されるお客様の建築費用に大きく上乗せになる現実は、高品質低価格を主張する当社にとっては無駄な経費と考えます。 有名=安心・安全 という図式よりももっと身近で親切に・・・、 地場工務店だからこそできるその信頼関係の方が広告宣伝よりも大切であるとの匠の想いです。
家が完成するまでどのくらいの期間がかかるのですか?
おおよそ、90日~120日というのが最も多い工期です。 基本的に当社専属のベテラン大工によってのみ、お客様の大切な住宅を建築いたしておりますでの、諸事情により、工期が替わる場合もございます。 お客様にとっては一生の住まいだから、品質の高さを重視したい、そんな匠の想いをご理解下さい。
注文住宅なのになぜ安いの?
実際に住宅を建築する工務店とお客様が直接、建物の請負契約を交わすことが出来るからです。 俗にいうハウスメーカーと呼ばれるところは自社の大工ではなく、下請けの建築会社に建築を請け負わせるので、中間マージンが発生します。規模が大きくなればなるほどこのマージンが大きくなるといっても過言ではありません。まして有名メーカーになるほど広告宣伝費は膨大になり、そのツケは建て主様に大きな負担となり跳ね返ってきます。 正確にいえば、当社の注文住宅が安いのではありません。他社の注文住宅が価格の上乗せをしなければならない状況にあるだけです。むしろ、当社の長年の自社施工の実績と、品質へのこだわりは実際の価格以上にお得感を感じていただけると思います。
頭金はどれくらい用意したらいいのでしょうか?
住宅価格の2割程度、というのは一昔前のお話です。 お客様の各種条件により今すぐにでも建築可能なケースは多々あります。 頭金が多いにこしたことはありませんが、金利の上昇を始め、頭金を貯めている間に、挫折やあきらめで結局マイホームを断念しているお話しをよく聞きます。 特に、今賃貸で住まわれている方は家賃並みのお支払いでマイホーム取得が可能な場合が多々ございます。 頭金にこだわらず、まずはご相談いただくのがよろしいかと思います。
今の住まいは結露が多いため、結露しないか心配です。
現在の住宅は気密性能が非常に高いため、外気が内部に侵入しずらいと同時に、内気も外部に放出されずらく、空気の循環が滞留しがちになるため、計画換気というものが必要になってきます。 当社の住宅構造では、内部の空気は強制的に外部に排出、外部の空気を自然に取り入れ、2時間に1回全室の空気が入れ替わる24時間換気システムを採用しておりますので、結露がおきづらく、いつでも新鮮な環境で生活できる健康住宅でもあります。